転職セミナーを受けて

転職セミナーを受けてきた。転職活動の基本を知りたいと考えての参加だった。年末頃になってからが実際できる最速の転職活動だろうなと思いながらも、でもひょっとしたらという気持ちが捨てきれていなかった。行ってみると会場に自分くらいの年の人はいなか…

愚痴を書き連ねたもの①(仕事の時間のあれこれ)

仕事で待ちの時間が生じる。何がいやなのか。ただで給料が発生しているんだぞ。でもその時間分作業が伸びる。会社に戻る時間が遅くなり、帰りも遅くなる。その分の残業代は発生しない。結果時間当たりの給料は低下する。寝る時間も減る。これは良くない。 待…

現職への不満整理

会社の先輩が今月で退職する。定年ではない。新卒で入って三年目。どこか頼りない印象を抱いていた。「今月で辞める」そう聞いたときは少し驚いた。当社でちょくちょく新人が辞めていく話は聞いていた。「安いしきつい」何故と聞くとそう答えてもらった。い…

技術あるものに人格を求めること

高い技術を持つ人に人格者であることを求めることへの批判を目にした。ときどきこういった内容の話は目にする。個人的にも優れた人格というのは、環境、努力、才能によって形作られるものであり、優れた技術や才能と同列に扱えるもので、これらに付随するも…

中途半端

学生の時分、二つのサークルに所属していた。片方は今でも趣味として続けているものを行うもの、もう片方は部屋の居心地の良さから居ついていたもの。前者はサークルに居るついでにサークル活動をする人が多く、後者は強い関心を持った人と何かに引き寄せら…

季節の移ろい 人の移ろい

7月になり、梅雨は抜けぬものの、暑さは増していき着実に夏は近づいているのを感じる今日この頃。正直これ以上熱くなるのは勘弁していただきたい。 前回はこれから辞め行く先輩の話をしたが、この前には定年後もマネージャーという肩書で働いていた人が辞め…

頑張り適性①?

会社の先輩が今度会社を辞める。悲しくはない。羨ましくはある。 辞める理由は、と尋ねた。答えはきつい、安い。シンプルだ。 聞けば去年仕事中に倒れたらしい。残業は月120時間くらい。きつい。 給料も手取り20万ほど。仕事に対して、安い。 これは自分の辿…

ワナビー

「ワナビー(wanna be)」という呼び方がある。何か目標を掲げてはいるものの、特に行動に移していない人をそう呼ぶらしい。他の言い方だと「意識高い系」とかが類似する呼称だろうか。「する」「した」ではなく「したい」。この間にはやはり大きな隔たりが…

吐き溜める

いろいろ理由は付けられるが、ほかの人がやってていいなと思ったのでブログを始めてみる。備忘録のような、吐き出し口のような、そんなイメージ。 現状サイトの機能がほぼわかってないので、テキトーに続けつつ覚えていく。 とりあえず、プロフィールを考え…